映画「ミックス。」公式サイト

主題歌

“映画のために曲を作る”というのは今回が初めての経験で、オファーを受けた時はびっくりしましたが、とても楽しんで臨むことができました。
主題歌の「ほら、笑ってる」は、映画で描かれている「生きていて良いことばかりじゃない、上手くいかないこともある」というテーマにスポットを当てて、映画を観終わった皆さんがあたたかい気持ちになってもらえたらいいな、という思いを持って作りました。
また、挿入歌の「サボテン」は、劇中で多満子が走っているシーンをイメージして、疾走感を大事にして作った曲です。
完成した映画で自分たちの曲を聴いたときは恥ずかしかったですが(笑)、とても感動しました。皆さんにもぜひスクリーンで聴いてもらいたいです。

2010年春、高校の軽音楽部で結成し、13年春、高校を卒業と同時に本格的にバンド活動を開始。2013年11月、デビューアルバム『SHISHAMO』をリリース。翌年7月、シングル「君と夏フェス」をリリースし、ライブファンのみならず、各世代の共感を得、夏フェス初参戦の年にも関わらず、全国9か所の夏の大型フェスに出演し、知名度は一気に全国区へと広がった。2016年・2017年と、デビューからわずか4年の間に2度の日本武道館公演を成功させ、2017年にはCMソングを4本手がけるなど、今、最も注目すべきロックバンドとして、各方面から話題をさらっている。今回、自身初となる映画主題歌・挿入歌を務めた。