映画「ミックス。」公式サイト

スタッフ

1971年12月31日生まれ。山梨県出身。
2001年、TVドラマ「ココだけの話」(2001年/EX)で初演出を務め、2006年「下北GLORY DAYS」(2006年/TX)で初のメイン監督を担当。以降、「メイちゃんの執事」(2009年/CX)、「リーガルハイ」シリーズ(2012年~2014年/CX)、「デート~恋とはどんなものかしら~」(2015年/CX)など多くのヒット作の演出を手掛け、2015年には『エイプリルフールズ』で映画初監督も務めた。本作は映画2作目となる。

1973年8月6日生まれ。神奈川県出身。
2002年に「21世紀新人シナリオ大賞」グランプリを獲得し、受賞作「アシ!」でデビュー。
以降、現在に至るまで映画、テレビドラマ、舞台と幅広い分野の脚本を手がけている。
『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年/山崎貴監督)では、第29回日本アカデミー賞最優秀脚本賞、TVドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」(2015年/CX)では第24回橋田賞を受賞するなど、名実ともに日本を代表する脚本家である。

【主な映画作品】
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ
(2005年・2007年・2012年/山崎貴監督)
『キサラギ』
(2007年/佐藤祐市監督)※原作兼任
『探偵はBARにいる』シリーズ
(2011年・2013年/橋本一監督
2017年/吉田照幸監督)
『寄生獣』『寄生獣 完結編』
(2014年・2015年/山崎貴監督)
『エイプリルフールズ』(2015年/石川淳一監督)

1980年12月27日生まれ。宮崎県出身。
2010年、TVドラマ「闇金ウシジマくん」(TBS)でデビュー。以降、映画、TVドラマ、アニメ、舞台と幅広いジャンルの音楽を手掛けるかたわら、アーティストへの楽曲提供も行うなど精力的に活動を行っている。2016年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)の音楽を担当したことも記憶に新しい。

【主な映画作品】
〈映画〉
『闇金ウシジマくん』シリーズ
(2012年・2014年・2016年/山口雅俊監督)
〈TVドラマ〉
「掟上今日子の備忘録」(2015年/NTV)
「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年/TBS)
「貴族探偵」(2017年/CX)